熊本県熊本市|歯医者 歯科 小児歯科|ななかわ歯科医院|夜間対応 土曜日診療|往診 虫歯治療 入れ歯

〒862-0949
熊本県熊本市国府3-28-26
TEL:096-361-1911
休診日:木曜日、日祝日
ななかわ歯科医院
What's New
RSS
2015年4月3日
ダメよ〜!ダメダメ! 瞬間接着剤!!
ダメよ〜!ダメダメ! 瞬間接着剤!!
かぶせ物(差し歯)がはずれて、なかなか歯医者に行けないからご自分でアロンアルファなどの瞬間接着剤でつけてしまったという例があります。しかし、これは絶対にやってはいけないことです。単純に瞬間接着剤が体に悪いからという訳ではなく、今後の歯の状態に多大な悪影響を及ぼすためです。
では、なぜ自分でつけてはいけないのでしょう?

  1. 歯の表面についた雑菌を閉じ込めてしまう。
    歯科医院では詰め物、かぶせ物などをつける時は歯の表面に雑菌や水分(唾液)がない状態にしてつけます。
    菌があるままつけた結果、後々、むし歯になったり歯ぐきが腫れたりしてくる可能性があります。

  2. 差し歯や歯ぐきにこびりついて残った接着剤が問題。
    こびりついた接着剤はご自分では全てをきれいに取り除くことは困難です。
    ムリに接着剤を取ろうとして歯ぐきを痛めてしまったり、あるいは隣の歯に接着剤がつき汚れが残りやすくなりむし歯になったりします。

  3. 噛み合わせがきちんと合わない。
    噛み合わせが微妙にずれたりしてると、からだ全体に悪影響を及ぼします。

詰め物、かぶせ物(差し歯)が外れた場合、歯がむし歯になっていなければ、そのまま付け直すことができます。瞬間接着剤を使用した結果、作り直したり、歯を削って取り除かなければならなくなります。

★一番、良いのは、外れた物を持って早めの受診を!★

*どーーーーーーーーーしてもすぐには歯医者に行けない!でも、前歯がとれて見かけがおかしい!なんとかできない?と言う場合は「入れ歯安定剤」を使って応急処置という裏ワザがあります。