熊本県熊本市|歯医者 歯科 小児歯科|ななかわ歯科医院|夜間対応 土曜日診療|往診 虫歯治療 入れ歯

〒862-0949
熊本県熊本市国府3-28-26
TEL:096-361-1911
休診日:木曜日、日祝日
ななかわ歯科医院
What's New
RSS
2014年2月17日
窓の風景(1月・2月)
■■ 1月 ■■
平成26年が始まりました。本年もよろしくお願いします。
さて今年の幕開けは、今後とも近隣の皆さま、患者さまとの長いお付き合いを願い、あわじ結びの掛け軸を選びました。

もう一方は、最近見られない凧揚げ、はねつき、獅子頭、末広をあしらってみました。

■■ 2月 ■■
2月3日の節分に向けて、巨大恵方巻きを作りました。
それをワニのロンタくんが大きな口でがぶり・・・!!
今年の方角は東北東です。
3日の日は東北東を向き、恵方巻を食べながら、今年の幸運を願いましょう!!

鬼やお多福のお面をかぶったミッフィーやラスカル達です♪
「鬼は〜外!福は〜内!」と言っているのでしょうか。
少し鬼の数が多い気がしますが・・・
きっと豆まきで逃げていってくれるはずです!!

節分が終われば、バレンタインデー、チョコレート、美味しいですよね。義理チョコ、友チョコ、本命チョコ、どれを食べても、食べたら歯みがきをしっかりしましょう!!
歯科では、砂糖を使わないキシリトールを使ったチョコやグミ、タブレット、ガムなどがあります。子供さんがチョコの味を覚えて困っているお母さん、試してみませんか?

立春を過ぎましたので、お雛様を飾りました。
いつも迷うのが、お内裏様の位置です。右なのか、左なのか。どちらでもありですよね。
物の本によりますと、古来日本では、中国の「天子南面にして、左に座す」から左上位、つまり左側が天子(お内裏様)の席になるとのこと。
お雛様は、昔の日本のものですから、これにならって、うちではお内裏様を左にしています。
もちろん右側にお内裏様を置いているのもあります。これは、現在のプロトコールでは、男性が右側に立つようになっているからでしょうか??と一人考えています。